知的財産に関するお問い合わせは「特許業務法人 あーく特許事務所」へ。

特許業務法人 あーく特許事務所

06-6364-8128(代) 受付時間:平日9:00~17:30

事務所紹介

所長挨拶

 当事務所は、1973年(昭和48年)に倉内特許事務所として設立され、おかげさまで2013年(平成25年)に創立40周年を迎えました。「歴史が長い特許事務所、すなわち良い特許事務所」と一律に断定することはできませんが、長い歴史は、多くの クライアントの皆様から厚い信頼を得てきたことの証しであると自負しています。

 技術革新は、従来の技術の上に新たな技術を積み重ねるという長い歴史の中で実現されるものです。当事務所は、多くの分野での技術革新と真摯に取り組んできました。その結果として、現在、多数のクライアントの皆様と取引をさせていただいています。また、単に先端技術分野に限らず、商標分野においても幅広く取引をさせていただいています。
 特許・商標をはじめとする知的財産は、特許権の管理、商標権の管理など、長い期間にわたる信頼性の高い管理が必要になります。当事務所は、管理部門の充実にも意を注いでおり、知的財産の保護に必要な長期にわたる多種多様な手続きに対しても十分に対応できる態勢を確立しています。

 当事務所の長い歴史は、クライアントの皆様のご期待に沿える基盤になるものと確信しています。

特許業務法人あーく特許事務所 代表社員 所長 弁理士 倉内 義朗

当事務所の特徴

柔軟性・適応性
当事務所は、様々な特許(商標)事務所の参画を受け、共に歩んでまいりました。したがって、それぞれの事務所が蓄積していたノウハウの共有が可能となり、 一段と質の高いサービスをクライアントの皆様に提供できる態勢を整えています。また、互いの意向を尊重しつつ、従前の方法にとらわれない柔軟性のある対応を可能とする適応性を備えた事務所となっています。
職場環境
当事務所は、創立当時から所員の自発性/自由度を重視しています。また、弁理士、技術者、事務所員など、それぞれの担当者は、専門家としてクライアントの 皆様のご要望に応えるために自己研鑽に勤めています。 自由度のある勤務形態としていることから、所員は自由な発想のもとで、効率的に業務を遂行しています。 約50名という所員数は、組織的な体制の維持とともに所員の自由度の確保を可能としています。当事務所は、組織力とフットワークの良さを兼ね備えた 職場環境を確立しています。